楽天スーパーローンはインターネット上で全ての手続きができます。

楽天銀行スーパーローンは銀行のカードローンなので、消費者金融のカードローンにはないメリットがあります。
消費者金融の場合は、貸金業法の総量規制があるため、カードローンに申し込めるのは「20歳以上で安定した収入がある人」に限られています。

 

銀行は総量規制の対象外なので、収入のない専業主婦でも楽天銀行スーパーローンを利用できます。利用限度額は最大で50万円に限られていますが、配偶者の収入証明書や同意書などの提出不要で借りられるので、主婦にとっては利便性の高いカードローンです。

 

全体的に、楽天銀行のカードローンは、申し込みの際の必要書類の提出基準が一般の銀行よりも緩めです。借り入れ希望金額が300万円までなら、収入証明書の提出は不要です。

 

申込みから、借り入れ、返済まで、全てインターネット上で手続きできます。本人確認の書類等もスマートフォンで撮影して、アプリを使って送信するようになっているので、インターネットに慣れている人なら、申込みの際の面倒な手続きがかなり省けます。

 

消費者金融よりも金利が低いのも大きなメリットとなっています。
借り入れの際は、指定の銀行に振り込まれるようになっていて、また、返済の際は、口座からの引き落としなっていますが、どちらも楽天銀行の口座でなくてもOKです。スーパーローンは楽天銀行に口座を持っていなくても申し込めます。

 

楽天銀行を利用するとスーパーポイントが貯まる、あるいは口座を開設してすぐにスーパーローンを利用するとボーナスポイントが付与される等のメリットがあるので、口座開設を検討してもよいと思います。