農家をしていても普通のお金が借りられます。

農家をしている方で、「家は自営業になるし、収入面が毎年天候に左右されるので、お金の借り入れはできないのでは?」と、心配されている農家さんが結構な数いると聞きましたが、どうなのでしょうか?

 

農家でもお金を借りられるかの質問対してのは答えは、「はい」です。
農家も立派な自営業者として、一般的なサラリーマンの人と変わらずお金を借りる事が出来るのです。

 

まず、農家さんが主にお金を借りるのは、日本政策金融公庫やJAバンクの農業融資が主だという認識が大きいと思いますが、農家でも一定の収入があれば他の金融機関でも問題なく借り入れは出来ます。

 

例えば、まとまったお金が必要な時は先ほどの日本政策金融公庫やJAや銀行や信金を利用する事が良いと思いますが、その際は書類手続きの元、収入証明書を提示する事もあるので、確定申告の写しをコピーやまたはFAX、または携帯機能のカメラで撮影して転送すれば大丈夫です。

 

次に一時的に少しの金額を借りたいと思う時は、消費者金融が良いと思います。
初めての借り入れ者には金利が無料のキャンペーンをしているところもありますし、審査も比較的簡単に通りやすく、また即日または翌日にお金を借りる事が出来るのです。

大きな金額になると消費者金融は借り入れに向かないと思いますが、50万円程度までの借り入れの場合は借りるまの手間が短くスムーズに行く場合が多い、消費者金融が良いと思います。

何しろ、農家だからお金を借りられないと言う事は極めて少ないので安心して欲しいと思います。