夜中にお金を借りる方法

仕事帰りに急に飲み会に誘われたけど、お金がないというような場面を経験した人も多いのではないでしょうか。
そんなときには、消費者金融や銀行のカードローンでもコンビニで借り入れすることができます。

 

ただ、これはすでに審査がおわっている場合に使える方法で、夜中に申し込みをして即日審査をしてくれる業者や銀行はありませんから、事前に申し込みをしておき、審査に通っていることが前提となります。

 

カードさえ持っていれば、提携のATMでお金を受け取ることができたり、指定の銀行口座に振り込んでもらうことができますから、突然の出費が必要なときに便利です。
審査に申し込みをする方法として、インターネットの専用サイトや無人契約機、店頭申し込みなどがあります。

 

どの方法でも、本人確認書類や収入証明書類などを提出し、無事審査に通ればカードを入手することができます。
よく、365日24時間審査受付とうたっている金融機関を見ますが、これはあくまでも審査の受付を24時間受付ているという意味で、消費者金融や銀行では夜中には審査を行っていないので注意しましょう。

 

もし、夜中でも行っているという金融機関があれば、それは非合法のヤミ金ですから、注意しましょう。
消費者金融や銀行カードローンでは、審査さえ通過していれば、夜中にキャッシングすることが可能です。
近隣に金融機関のATMがなかったとしても、提携しているコンビニのATMや銀行ATMを利用することで、深夜でもキャッシングが可能です。